« ランチ | トップページ | 夕飯 »

アクシデント P-2

日曜日に剥がした爪の治療で病院に行ってきました。
怪我をした時は爪の痛みが大きく他の部分なんて気にも留めなかったのですが、お医者様から「ヒザ、変やね!」の一言でレントゲン室へ直行。
出来上がった写真を、お医者様は腕ぐみしながら
「ん~~??」
とうなりながら、「もう1回撮ってきて!」こっちは「え?!また?!」
内心ドキドキしながら再度レントゲンを。撮りあがった写真と正常な人の写真を並べ「違い、分かります?」って・・・
シロウトでも分かりました。普通なら骨の先は丸みがあるのに、明らかに形が違ってました(表現しがたい形)。
生まれた時からか、最近なったのかは判断できないと言われたのですが。こっちは、その後のお医者さまの言葉が気になって。切るの?注射?エトセトラ?悶々と・・・
結果、鎮痛剤で1週間ほど様子を見ようと言う事で解放されました。
中途半端なアトラクションより怖いひと時を過ごしました。

« ランチ | トップページ | 夕飯 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1142294/26318207

この記事へのトラックバック一覧です: アクシデント P-2:

« ランチ | トップページ | 夕飯 »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

気が向いたら押してね・・・♪

無料ブログはココログ